タイトル
たくさんのだれかさん
  • カテゴリー
  • 童話
  • 作家
  • 縁側
  • 挿絵
  • あやぽけ
  • 朗読
  • 鈴木実穂
  • 発売日
    2016-01-10
    ページ数
    22p
    レビュー 2 件

    対応OS

    cart book

    詳細説明

    第5回童話と絵本コンテスト 審査員特別賞 受賞作品

    もうすぐお姉ちゃんになるというのに甘えん坊がなおらず、
    パパとママから“アマエンビョウさん”と呼ばれているモモちゃん。
    そこでパパが考えたことは……?

    このブックに対するレビュー

    • 全体の評価

      5.0

    • 評価内訳

      全て(2件)

      (2件)
      (0件)
      (0件)
      (0件)
      (0件)

    この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。

    ※ 作成者がニックネームで表記されますのでニックネームを登録して下さい。

    • 星評価
    • タイトル
    • コメント

    並び順を変更する:評価の高い順 | 投稿日の新しい順 | 評価の低い順

    • 【温かい気持ちになれました】
    • ただ「あまえてはいけない」と言うのではなく、「お姉ちゃんにしてくれるだれかさん」のために、ももちゃんにお利口さんになる決心をさせたパパもすごい、と思いました。いつか自分が父になった時、もう一度読みたいお話だと思います。
      作者様の明るくて優しいお人柄が表れた作品で、とても温かい気持ちになれました。
    • 投稿者:いっき, 2016-12-12 09:49:41

    • 【ほっこり】
    • 甘えん坊のモモちゃんが、パパのお話を聞いてからどんどんおりこうさんになっていく様がとっても温かくてほっこりします。
      言葉の表現もとっても可愛くて楽しいです。
      小さな子供にはもちろんのこと、大人が読んでもほわっと楽しめる素敵なお話です。
    • 投稿者:神在琉葵, 2016-01-21 15:17:55

    同一作家・挿絵作家・朗読者作品