タイトル
かぼちゃ の はなし
  • カテゴリー
  • 小説
  • 作家
  • 立花 宗治
  • 挿絵
  • 莵芭莉ルア
  • 朗読
  • 大貫 星
  • 発売日
    2016-06-20
    ページ数
    38p
    レビュー 1 件

    対応OS

    cart book

    詳細説明

    第12回星の砂賞 【審査員特別賞】受賞作品

    戦争により、苦しむ村が増える中。
    ひとつの村が無くなってしまいそうな危機を迎える。
    食糧は全て兵士がさらってゆき、村人たちは空腹で死んでしまいそうだった。
    その村で、ひとりの少女が、不思議なかぼちゃと出会った。

    このブックに対するレビュー

    • 全体の評価

      5.0

    • 評価内訳

      全て(1件)

      (1件)
      (0件)
      (0件)
      (0件)
      (0件)

    この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。

    ※ 作成者がニックネームで表記されますのでニックネームを登録して下さい。

    • 星評価
    • タイトル
    • コメント

    並び順を変更する:評価の高い順 | 投稿日の新しい順 | 評価の低い順

    • 【読み聞かせてあげてください】
    • 子供を優しい子に育てたいと思っているならば、この話を読み聞かせてあげてください。
      この物語の中には本当の優しさとは何か、その答えがいっぱい詰まっています。親子で一緒に読むのに最適な作品だと思います。
    • 投稿者:万里小路 頼光, 2016-07-04 21:31:00

    同一作家・挿絵作家・朗読者作品