タイトル
透明少女と恋の花
  • カテゴリー
  • 小説
  • 作家
  • 猫ケモノ
  • 挿絵
  • ソラ
  • 朗読
  • 須賀海渡
  • 発売日
    2017-08-20
    ページ数
    97p
    レビュー 0 件

    対応OS

    cart book

    詳細説明


    第14回星の砂賞【審査員特別賞】受賞作品


    透明症候群――

    極度のストレスを感じることにより、人体を構成する分子が減少、姿が見えなくなる症状のこと。遺伝性の疾患とされており、特に多感な時期を迎える思春期に発症することが多い。


    幼い頃に姉を亡くし透明症候群を患ったススキは、同じ透明症候群を患っている星野 トウコのことが気になっていた。

    そんなある日、ススキは野ばらの咲く川原でトウコと言葉を交わす。

    その数日後に彼女は姿を消した――

    このブックに対するレビュー

    • 全体の評価

    • 評価内訳

      全て(0件)

      (0件)
      (0件)
      (0件)
      (0件)
      (0件)

    この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。

    ※ 作成者がニックネームで表記されますのでニックネームを登録して下さい。

    • 星評価
    • タイトル
    • コメント

    並び順を変更する:評価の高い順 | 投稿日の新しい順 | 評価の低い順

    レビューリストがありません。

    同一作家・挿絵作家・朗読者作品