タイトル
鍵使い
  • カテゴリー
  • 小説
  • 作家
  • 関谷俊彦
  • 挿絵
  • TEAM.D
  • 朗読
  • 大柿 藍
  • 発売日
    2018-03-10
    ページ数
    46p
    レビュー 0 件

    対応OS

    cart book

    詳細説明

    第15回星の砂賞 【審査員特別賞】受賞作品

    記憶を喪失した蓮は、妻を名乗る凛子と奇妙な共同生活を始める。ウサギや太陽、空や雲をスケッチブックや窓ガラスに描き始める凛子。そんなとき入った一本の電話。「私だ…鍵使い…仕事だ」
    壊れてしまった心。それでも寄り添い合う二人。哀しみは透きとおり、海の風に舞っていく。

    このブックに対するレビュー

    • 全体の評価

    • 評価内訳

      全て(0件)

      (0件)
      (0件)
      (0件)
      (0件)
      (0件)

    この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。

    ※ 作成者がニックネームで表記されますのでニックネームを登録して下さい。

    • 星評価
    • タイトル
    • コメント

    並び順を変更する:評価の高い順 | 投稿日の新しい順 | 評価の低い順

    レビューリストがありません。

    同一作家・挿絵作家・朗読者作品