タイトル
たまゆらの少女~見つめる影~
  • カテゴリー
  • 小説
  • 作家
  • 朔雲みう
  • 挿絵
  • みみz玖
  • 朗読
  • 星 美咲
  • 発売日
    2014-10-10
    ページ数
    72p
    レビュー 2 件

    対応OS

    cart book

    詳細説明

    第9回星の砂賞[審査員特別賞]受賞作品

    罪を犯した人間に、少女は手を差し伸べる。
    自らを悪魔と称した彼女の声は、しかし、天使のように甘く――

    不思議な少女が紡ぐ、サスペンス・ホラーファンタジー――



    ■作者について
    作者:朔雲みう
    誕生日:10月30日
    出身地:千葉県
    血液型:A型
    職業:会社員
    <自己紹介>
    朔雲みう(さくもみう)です。ファンタジー、ホラー、現代もの、童話等など……色々なジャンルに挑戦していきたいと思います。少しでも『読んで良かった』と思ってもらえるような作品を目指して頑張ります。よろしくお願いします。

    このブックに対するレビュー

    • 全体の評価

      5.0

    • 評価内訳

      全て(2件)

      (2件)
      (0件)
      (0件)
      (0件)
      (0件)

    この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。

    ※ 作成者がニックネームで表記されますのでニックネームを登録して下さい。

    • 星評価
    • タイトル
    • コメント

    並び順を変更する:評価の高い順 | 投稿日の新しい順 | 評価の低い順

    • 【秀逸な情景描写】
    • 秀逸な情景描写がこのお話の世界観をより映し出しています。一頁目から一気に引き込まれて、あっという間に読み終えてしまいました。読み返せば読み返すほど、深い作品に思えます。
    • 投稿者:那柚, 2015-04-12 23:44:37

    • 【一見悲劇、本当は一筋の光明】
    • 描写が細かく綺麗で文章力もあるので、ひきずりこまれるように最後まで一気に読めました。

      一見、悲劇のように見えますが、人間の良心を信じるところに光明を見出している筆者の人生観らしきものがうかがえました。深い主張が盛り込まれたライトな物語です。

      lovekalafina
    • 2014-10-28 14:19:11

    同一作家・挿絵作家・朗読者作品